見せる 楽しむ ケーブルテレビの新技術!

ケーブルテレビテクノフェア
in Kansai 2018


開催日:2018年2月16日(金) 10:00~17:00 ※セミナーは17:50まで
場所:OMMビル 2F Aホール/Fホール/F2ホール (大阪マーチャンダイズ・マート)

ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2018
開催概要


会場

OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート)

入場料

無料

主催

日本ケーブルテレビ連盟近畿支部 技術部会
「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2018」開催実行委員会

協賛

近畿情報通信協議会

後援

一般社団法人 日本ケーブルテレビ連盟
一般社団法人 日本ケーブルラボ


<開催目的>


高度BS・CS放送での4K/8Kの本放送にむけた準備が進む中、ケーブル事業者は高度衛星放送波の再放送に対応するために、右旋・左旋対応および放送信号の高レート化(256QAM対応)への技術的取り組みが必要とされています。
同時に、動画の視聴スタイルの変化により通信方式の高速化が必要となり、ネットワークの強化(FTTH化)やモバイル端末への対応が喫緊の課題となっております。
さらに、通信事業者との競争激化により、我々を取りまく事業環境もめまぐるしく変化することから、地域の皆様の暮らしの安心・安全や生活支援をサポートするため最新のICT技術を利用できるサービスへのニーズが高まっております。
そのような中、ケーブルテレビ連盟近畿支部・技術部会では、高度化・多様化する新しい技術に触れることを目的に「見せる 楽しむ ケーブルテレビの新技術!」をテーマとして「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2018」を開催いたします。